毎日の目元ケアで魅力的な大人女子をめざしましょう!

2015年10月25日

「くま」対策の目元ケア@

目元の悩みで多いのが、目の下にできる「くま」

目の下の「くま」の原因としては
老化や目元の乾燥、色素沈着によるもの、
そして睡眠不足・ストレス・体調不良などによる
目元の血行不良があげられます。
また眼精疲労やドライアイも「くま」にはよくありません。


目元の皮膚はとてもうすく
皮膚の下の血管の色が透けて見えるほどなので、
血行不良によって血液が黒ずんでいたり、
皮膚にメラニン色素が沈着していると、
目元の皮膚の下が黒ずんで見えて「くま」となります。


同じ「くま」でも原因によってできる種類は異なるので、
自分が悩んでいる「くま」の種類にあった目元ケアが必要です。


「くま」の種類は、青くま・茶くま・黒くま、の3タイプ。


1)「青くま」

目元の血行が悪くなることでできる「くま」

睡眠不足・疲労・ストレス・低体温・疲労などによる
血行不良が原因です。
目の周りの血流が滞ると、皮膚が薄い目元では
毛細血管が透けて見えて「青くま」として目立ってしまいます。

「青くま」へのケアは、まず血流をよくすること。
アイマスクやホットパックなどで血の巡りをよくしましょう。


マッサージをするときは、アイクリームを使ってすべりをよくし、
薬指を使ってやさしく行います。

目元の皮膚はデリケートでとてもうすいので、
薬指を使うと余計な力が入りにくく、
目元に負担をかけずに行うことができます。

力をこめたり強くこすったりすると、
色素沈着を起こして「茶くま」の原因となることも。

目元ケアはやさしく行うのが鉄則です。


血行不良による「目のくま」に悩む方の中には、
肩こりや頭痛、冷え性の方が多くいるようです。

目元だけではなく、全身の血行をよくすることも
「くま」の予防につながります。

適度な運動をして血流をよくしたり、
半身浴でからだ全体を温めて血行をよくし、
からだを冷やさない生活習慣を心がけることも大切です。


posted by 目元ケアはバッチリ♪ at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 目元ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。